筋膜の癒着は『剥がす→癒着→剥がす→癒着→剥がす』のサイクルを繰り返すことで、徐々に癒着しない柔らかい筋膜のまま維持できるようになります。

 

このサイクルをこまめにした方が早く柔らかくできます。

 

その為に患者さん自身で癒着を剥がせる術を色々模索し続けているのですが、便利な道具を100均で見つけたのでご紹介します。

ダイソーとSeriaの健康グッズコーナーで売っていましたが、お店によってない所もありました。

 

これは『かっさプレート』と言います。

皮膚にピッタリフィットして引っかかるので筋膜を伸ばすのにとても使いやすいです。

 

 

まず緩めたい箇所にペタッと置きます。

 

持ち方はなんでもOK。ポイントは押し付けるのではなく皮膚にピタッと引っ掛ける感じです。

出来るだけ滑らないよう注意しながら上下左右あちこちに皮膚を伸ばします。

※ツルツル滑る場合は少し水で濡らすとグリップが効いてキュッキュと引っかかります。

 

皮膚が伸びてるなぁ〜とか何か切れそうな感覚があればGOODです。

ただし無理をしすぎると皮が剥けますのでほどほどに。

 

しばらく続けていると皮膚の伸びしろが大きなって伸ばしやすくなります。

 

指で押すと凹ようになる、骨が浮き出る、浮腫みが減る、肌がプ二プ二するがあればOKです。

動かしてみて軽くなっていれば成功です。

 

これをこまめに繰り返すことで柔らかいまま維持できます。

 

手の届く所ならどこでも使えます。これでも取れない癒着は針の出番です。

 

ちなみに本来のかっさの使い方とは違います。

 

たうち鍼灸治療院 http://tauchi2013.com

 

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • お土産を頂きました。
    田内
  • お土産を頂きました。
    はな
  • 雑誌「わかさ」8月号
    山一壽
  • 膝の位置
    田内
  • 膝の位置
    N.
  • 無事オープン
    田内
  • 無事オープン
    R
  • 看板設置
    R
  • あっという間
    田内
  • あっという間
    acupun

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM