急に寒くなったせいか風邪が流行っていますね。

 

咳が止まらなくなったり、鼻が詰まったり。頭がぼーっとしたり。

 

でもそれって本当に風邪でしょうか?

 

長く筋膜治療に携わっていると、首や喉のコリによって咳が誘発されていたり、鼻の奥が詰まったような感じがして風邪と似た症状が現れるケースをよくがよくみられます。

 

なので風邪を引いたと聞くと、ああ風邪なんですね・・・。ではなくまず首のコリを疑います。

 

もちろん本物の風邪と首のコリによる風邪モドキがあります。

 

炎症を起こして色のついた痰や鼻水がズルズルでるような場合、熱がある場合は本物とみなしています。

痰や鼻水が実際に身体から出ておらず、乾いた咳を連発する咳風邪、鼻詰まりだけの鼻風邪は首のコリが非常に疑わしいと考えています。

 

咳が止まらないと喘息と診断される場合も多いですが、喘息も同様に首コリによる喘息モドキがあります。

 

鍼灸では古くから大椎や風門、風池など風邪に効くと伝えられている代表的なツボがあります。

これらのツボに針や灸をすれば首のコリは多少なりとも緩むので、風邪の症状に効果があってもおかしくはありません。

なるほど的を得ているなと感心します。

 

 

たうち鍼灸治療院 http://tauchi2013.com

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • お土産を頂きました。
    田内
  • お土産を頂きました。
    はな
  • 雑誌「わかさ」8月号
    山一壽
  • 膝の位置
    田内
  • 膝の位置
    N.
  • 無事オープン
    田内
  • 無事オープン
    R
  • 看板設置
    R
  • あっという間
    田内
  • あっという間
    acupun

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM