全身を包む筋・筋膜などの軟部組織の異常によって引き起こされる症状は

肩こりや腰痛、筋肉痛ぐらいにしか世間では知られていませんが

場合によっては激しい痛みや痺れ、自律神経失調症、自律神経失調様の症状まで起こします。

いくら病院で検査を繰り返しても原因がわからない不可解な症状は

筋・筋膜の異常によって起きている可能性があります。

筋・筋膜疼痛症候群や頚性神経筋症候群というものがありますが

一般の病院ではほとんど認知されておらず筋筋膜は疑われず治療も行われません。

緊張を緩和し癒着を剥がしトリガーポイントをうまく除去できれば改善する可能性があるにも関わらず放置されているのが現状です。

便利な社会になりましたが運動不足によって筋膜に問題が起こる方はどんどん増える事でしょう。

多くの方にトリガーポイントの存在、筋膜ケアの大切さを知ってもらえればと思います。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • お土産を頂きました。
    田内
  • お土産を頂きました。
    はな
  • 雑誌「わかさ」8月号
    山一壽
  • 膝の位置
    田内
  • 膝の位置
    N.
  • 無事オープン
    田内
  • 無事オープン
    R
  • 看板設置
    R
  • あっという間
    田内
  • あっという間
    acupun

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM