今回は筋膜について出来るだけわかりやすく書きます。

「筋肉」はよく聞くけれど「筋膜」は知られていません。

筋膜は全身を包む伸縮性の富んだ大きな膜状の組織です。

イメージしやすいものとして・・・

バラエティー番組でたまに見る、全身タイツを思い浮かべてく下さい。

筋膜は全身を包むタイツのようなものです。

そして人間は誰もが皮膚の下に全身タイツを着ています。

もし着ているタイツが小さくてキツキツだったらどうなるでしょう。

動き辛いですよね? 何をするにも窮屈でストレスになります。

手を挙げようにも重くて挙げにくい感じがします。

重いものを動かすにはより強い筋力が必要となりますので、手を挙げようとする筋肉は負担が大きくなります。

今度はゆとりのあるピッタリなサイズを着用するとします。

肩はすっと上がり軽く感じます。

先程の小さいサイズをでは手を上げるのに必要だった筋力が必要なくなります。

ようはタイツ(筋膜)の状態が悪くなり伸縮性が失われる程、関節は固くなり動かすのに余計な筋力が必要になってしまいます。
まるで足枷や重りをつけた状態で日々生活しているようなものです。

そんな状態のまま生活していると筋肉は疲れてしまい場合によってはトリガーポイントが出来て痛む訳です。

手を挙げる動作だけでなく歩くのに足を持ち上げる動作、腰を曲げる動作すべてに同じ事が起こります。

ですので日々の身体ストレスを減らすには縮まったタイツ(筋膜)を伸ばしてあげる必要がある訳です。

ストレッチは有効ですが伸びやすい所だけ伸びて本当に大事なところは伸びませんので十分ではありません。

その為に筋膜リリースをいう手技があります。また次回続きを書きます。


たうち鍼灸治療院 http://tauchi2013.com

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • お土産を頂きました。
    田内
  • お土産を頂きました。
    はな
  • 雑誌「わかさ」8月号
    山一壽
  • 膝の位置
    田内
  • 膝の位置
    N.
  • 無事オープン
    田内
  • 無事オープン
    R
  • 看板設置
    R
  • あっという間
    田内
  • あっという間
    acupun

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM