タイツ(筋膜)の癒着が剥がれて伸びるようになると皮膚がプ二プ二になり程よい弾力が生まれます。

自覚としては無意識に入っていた力がスーッと抜けて、まるで風通しが良くなった感じがします。
力が籠めやすく動作も軽快で関節の可動域が広がります。

見た目は浮腫(むくみ)が取れて筋肉のラインが浮き上がり引き締まったように見えます。
勘違いしやすいのが緊張(張り)が緩むと、ダラ〜ンとたるんでしまうと思われがちですが逆です!!
引き締まって綺麗にラインが浮かんできます。

よくエステなどでウエストが細くなったり顔がリフトアップしたりとあります。
これは私の考えですが、おそらく筋膜が緩んで引き締まっているからです。
腹部の筋膜リリース後にはズボンが穿きやすくなりウエストのくびれも出てきます。
別に脂肪が減って痩せた訳ではありませんが、測ってみればウエストは細くなっているでしょう。

話が逸れました・・・
全身タイツ(筋膜)を柔軟な状態に維持してあげる事で、血流が良くなり筋肉に無駄な負担をかけずに済みます。
さらに自己治癒力が活性化して損傷した組織の修復も促進されるので疲れにくく怪我の治りが早い耐久力のある身体になります。

CMとかで鍼灸は未病だ!!予防医学だ!!
と言われちゃったりしますが、何がどう予防になっているのかイマイチよくわかりません。

私の今の答えはタイツ(筋膜)を柔軟な状態で維持することが様々な障害の予防になると考えています。

たうち鍼灸治療院 http://tauchi2012.com

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • お土産を頂きました。
    田内
  • お土産を頂きました。
    はな
  • 雑誌「わかさ」8月号
    山一壽
  • 膝の位置
    田内
  • 膝の位置
    N.
  • 無事オープン
    田内
  • 無事オープン
    R
  • 看板設置
    R
  • あっという間
    田内
  • あっという間
    acupun

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM