触れると硬いコリの正体は筋肉ではなく筋膜の硬さであることがわかってきました。
中身(筋肉)は柔らかく、皮(筋膜)が硬い『バイエル・ソーセージ』のような状態です。

では、その事で従来の治療と比べて何が変わってくるかと言うと・・・

・硬いのは筋肉 → 筋肉を圧迫して柔らかくする。←従来
・硬いのは筋膜 → 筋膜を伸ばして柔らかくする。←new!!

簡単に言うとこうです。

辛いコリを解消したいと思えばまず選択されるのはマッサージやもみほぐし等が多いでしょう。
昔からコリは押してほぐすものだと言う考え方が施術者、患者ともに浸透しています。
ですからほとんどの施術所ではコリを指で押さえ『圧迫』することで柔らかくしようとします。

筋膜リリースの場合は押すのではなく『伸ばし』ます。
マッサージのように指で押して圧迫しないのは中身(筋肉)ではなく皮(筋膜)を伸ばすためです。

『圧迫』と『伸ばす』の違いが大きく結果を左右します。

マッサージやもみほぐしを受けてコリが楽になったとしても、すぐに元に戻ってしまうのは筋膜が伸ばされていない為です。
筋膜を柔らかくすることで初めて継続的にコリを解消することが出来ると当院は考えています。


たうち鍼灸治療院 http://tauchi2013.com

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • お土産を頂きました。
    田内
  • お土産を頂きました。
    はな
  • 雑誌「わかさ」8月号
    山一壽
  • 膝の位置
    田内
  • 膝の位置
    N.
  • 無事オープン
    田内
  • 無事オープン
    R
  • 看板設置
    R
  • あっという間
    田内
  • あっという間
    acupun

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM